読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某買取屋の備忘録

脱サラして買取屋をやってみたけど・・・

盗品は買わない事が一番ですね

今日は雨、雨だとお客さんが来ない

暇だから、よその買取屋さんのブログみたりしています

皆さん、買い取った商品を写真に撮ってあげていますが

この仕事をするときに、研修で高いものを買い取ったときの注意点がありました

真贋はもちろんですが、本物で高額なバッグや時計が来ると自慢も込めて

すぐ写真を撮ってブログにUPしたいですが、これはNGです

WHY なぜ?

http://www.flickr.com/photos/11018968@N00/6698208975

photo by Editor B

それは、盗品の可能性があるからです

以前ポリスのタイトルで書きましたが、警察の方がたまに回ってきます

http://www.flickr.com/photos/39666317@N08/8660360774

photo by Kostya Romantikov

盗品を買い取った場合、品物も無くなっておまけにお金も返りません

警察の方も、ブログをみてるらしいので、直ぐに乗せると警察の方がやって来て、

盗品の場合没収なんて事になったら大変ですから

だから、写真だけ撮って品物を転売してから載せるんだよと教えられました

私は、なんか世知辛い人だな~と思いましたが、

ロレックスやエルメスバーキンなど何十万円もする物を買って没収されたら

http://www.flickr.com/photos/98937825@N00/56897050http://www.flickr.com/photos/15590026@N03/11753063886

 

photo by 阿鶴

photo by jwinfred

お店は直ぐに閉店、倒産なんて事になりかねません

もちろん、盗品をわざと購入する事はありませんが、万が一盗品だったら・・・

それに、警察の方が来ると結構長く居座るので、気を使うし、台帳をみながら話すので

他の仕事が出来ないんです

古物商は警察の管轄ですから、印象はよくしないといけないし、

困った時は警察にお願いするので、嫌な態度も出来ません

盗品は買わない事が一番ですね。

まだ私は盗品にお目にかかったことがないですが、

諸先輩は、品物を持ってきた人を見ていると分かるらしいんです

やはり、お店に入って来た時の仕草や入手経路を聞くと

なんか怪しいと、分かるそうです

私は、たぶん分かりません(笑)