某買取屋の備忘録

脱サラして買取屋をやってみたけど・・・

買取屋開業して困っている人 教えます!!

 

買取屋を開業して2か月目ぐらいの人は、そろそろ考え時ではないでしょうか?

やってみて分かったこと、まさか!こんなはずでは無かったのに!!!

なんて思っている方、教えます。

ある程度は分かっているから!

言われなくても!

そうなんです、それなんです!

でも、売り上げが・・・

売り上げ(買取)はあるけど利益が少ない。

売り上げ(買取)は少ないけど利益がある。

売り上げ(買取)も少なく利益も少ない。

 

商売の神様、松下幸之助さんは言いました。

「物には適正利益がある」

買取屋を始めて、自分が一国一城の城主ですが

まだ城下町は出来ていません。

f:id:excel1020:20191001204857j:plain

近所の城下町から、偵察や嫌がらせがちょくちょく来てませんか?

例えば、

商品券を持ってきて、利率を聞いて帰る人。

f:id:excel1020:20160203003154j:plain

パケ袋に貴金属を入れて、これお幾ら?査定お願いします。

別のお客さんが待っていれば、大きな声で、わーここ安いは損する、

と言って出ていく人。

自分の店で買い取った、基準外をあわよくば買い取ってくれれば

なんて人、来てないですか?

 

同業者は、新しく出来た店舗を当然のように潰しに来ます。

まだ開店したては、適正な値付けが出来ていませんから

そこを付いて、どんどんと攻めてきます。

さらに、古参の業者は物量作戦で、チラシやキャンペーンを張られ

真綿で絞めてきます。

同じ看板だから仲間と思ったら大間違いです。

商圏が被れば、敵も同然!

相手がひよっこの内に潰さないと、

自分の食い扶持が減る、もしく潰される可能性もある訳ですから。

そんな事ないよ、と思ってる方は順調か周りがいい人ばかりかも。

いや、思い当たる節がある!と思った方は戦わないとお店は潰れます。

ではどうやって戦うのか!

夜相手の店に行って、バットで店を潰してくる。

それも一つの手かもしれませんが、逮捕されちゃいます。

まずは、

適正値段で隙を与えない。

外敵からの防御も必要です。(これ大事)

そして、

自分の城下町がどこまであるのか、

領地の確保と認識が必要です。

お店はお城ですが、無防備だとすぐ攻め込まれます。

Boxing

現在、困っている方

かなり無防備ではありませんか?

 

外敵から身を守る事は容易いですが、

身内の謀反は、なかなかですよね~

と言っても、最初は自分で店を開けていると思います。

では城内には敵は居ないのでは?

いませんか?

帳簿を見て下さい。

あれ!と思う方はまだ立て直せます。

そうでない方は、すぐ私にメール下さい。(笑)

 

商売は難しですよね~

でも楽しいですよね~