読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某買取屋の備忘録

脱サラして買取屋をやってみたけど・・・

円高 円安 と 金 の価格

為替が円高に進んでます

金価格は、為替の影響も受けますので

目が離せません

円高になると、金価格が下がりますから、

買取屋は、為替を毎日みています

 

金価格は、NYの Commodity Exchange  略してCOMEX(コメックス)で

世界の金価格の指標になっています

f:id:excel1020:20160108170824j:plain

COMEXでの金価格を日本円に直すとgいくらと出てきます

 

アメリカでは金の取引単位は、トロイオンス

(1トロイオンス=31.1035g)

 

たとえば、COMEXで1トロイオンス、1100ドルとします

ドル円は118円で計算すると

1100ドル ÷ 31.1035g × 118円 =4173円/g

となるわけです

(1トロイオンス価格と、為替は変動します)

 この計算は、目安ですよ

価格は、新聞、TV、取引所で調べてね^^

上の計算式で、為替だけを変動させれば円高が金価格を下げる

事がお分かり頂けると思います

 

円高、円安を分かる方は、飛ばしてね

仮に今日ドル円は118円とします

明日、115円になったら3円円高と言います

逆に、120円になったら2円円安と言います

今日より明日、円が3円数字が少なくなっているのに

なぜ円が高いと言うのか?

それは、理屈を説明するより、そう言うもんだと理解する方が早いです

ちゃんと説明すると、アメリカのドルに対して、円の価値が上がるから

円高と言うんですよと説明しても分かりずらいかな

まあ、円安、円高は、買取屋の金価格に影響すると言うことなんです。

 

買取屋はお客さんから、金製品を買いますが金にも種類があります

一般的に純金はK24、フォーナインなんて呼ばれています

f:id:excel1020:20160108170849j:plain

K24は純度99.99%、9が4つでフォーナイン

K22は91.7%

K20は83.3%

K18は75%

K14は58.3%

K12は50%

K10は41.7%

K9は37.5%

純度によって買い取り価格も変わります

 

よく店頭に今日の金価格〇〇〇〇円と書いていますが

大体これは、純金の値段ですが、買い取り価格と違う事も多々あります

物の値段は、売値と買値は違いますから

 

買取屋はこの金を、貴金属屋さんに売るのですが

お客さんから買ったときより円高になると、利益が減ります

すぐに売ればいいのですが、少ない量だと貴金属屋さんに売りにくいのです

目安として、だいたい30万円ぐらい貯まると、売却します

金が30万円分貯まる間に円高が進むと、毎日がドキドキです

早く金を売りに来て!円安に動いて!と願うばかりです